あつ森 第三回 ゆめみでおまかせ訪問withぴよぴよ島

ゲーム

今回は、「ぴよぴよ島」さんにお邪魔させて頂きました。今回の島は、写真を撮りすぎてしまう程に素敵な場所が多く、とても見応えのある島でした。

今回からは、写真が多かったことを踏まえて、記事の書き方を細かな部分ですが色々と変えてみました。

全体マップ

ロンロン
ロンロン

今回の島は、家が6つも!?

島の見どころお写真

島中こんなにも沢山のステキな場所がありました。新しい家具なども活用されていたので、これからまたどのように変化していくのかが気になります。クリスマスツリーなどの季節の家具が配置されているのを見るに、季節ごとに移り変わっていく島なのかなと思いました。そうでなくても、どの季節でも映える様な場所ばかりでした。

島民のお家 ①

外観

内装

中央の部屋

右の部屋

左の部屋

奥の部屋

二階の部屋

この家は、家具も配置されているので完成されていると思ったのですが、他の家に比べて家具の配置されている数が少なく、地下室には家具が配置されていなかったので、これから変わっていくのかなと感じました。それでもテーマごとの部屋がありましたのでご紹介させて頂きました。

島民のお家 ②

外観

内装

中央の部屋

右の部屋

左の部屋

奥の部屋

二階の部屋

地下室

ご紹介させて頂いた家の中で一番手が込んでいる家だと思いましたが、中でも二階の部屋が一番手が込んでいると思いました。イベントの家具もあったので、自分の思うテーマにそった部屋を作るために頑張っているのも感じました。

島民のお家 ③

外観

内装

中央の部屋

右の部屋

左の部屋

奥の部屋

このお家は、ベットの数からしてちょっといい三人家族の家な感じがしました。生活感があったりと普通の家のような感じもしたのだけれども、家具の種類や配置の仕方が高級感を感じさせました。

今回の島は合計で6つの家があったのですが、まだ制作途中のようでしたので、その内の3つを紹介させて頂きました。紹介させて頂いた家も含めて、まだまだ変わっていくのかなと思いました。

今回の個人的ベストスポット

今回の個人的ベストスポットは、この和を基調とされていた場所です。温泉街のように感じられる露天風呂や卓球台はもちろんのこと、滝や斜めの和風な橋や適度に配置されている庭石と竹が、限られたスペースでよく表現されていました。塀を使うことで、屋外なのに屋内のような温かみも感じました。季節が冬なのもとても良かったです。

ロンロン
ロンロン

個人的に和風が好きな所もありますが、島の中で一番いい場所だと
個人的には感じました。

感想

今回訪問させて頂いた島は、島民の家が多かったこともあるのですが、撮りたい場所が多く写真が多くなってしまうほど、沢山の見所がありました。これからどんどん進化していくと思われる部分が沢山ありましたので、今後が気になります。

ロンロン
ロンロン

家具の配置や島の細かな地形から、
楽しんでいるのと頑張りが感じられました。

タイトルとURLをコピーしました